本文へスキップ

シルバーフィットネスinformation

活動

○トレーニングの必要性
 我々の体の骨量は30歳付近をピークにして、徐々に減少していきます。
このような加齢による体の組成の変化は、身体機能障害や怪我のリスクとなり得ます。
特に骨の減少(骨粗鬆症)や筋の減少(サルコペニア)は、日常生活を困難にさせるだけでなく、怪我の原因となります。
トレーニングによる筋や骨の適応能力は、若い人と高齢者では変わらないと考えられています。
 充実した生活を送るためには、なるべく早く筋肉維持に取り組むことでその減少を抑えることが出来ます。

○トレーニングの内容
 トレーニング器具を使った運動や、様々な軽運動を通して 筋力、柔軟性、敏捷性、巧緻性といった
体力諸要素を高める内容を含んでいます。
 1回2時間のスケジュール
  1、準備運動(ストレッチ)   15分
  2、ダンベル体操        20分
  3、各自任意のトレーニング   50分
  4、体幹トレーニング      20分
  5、整理運動(ストレッチ)   15分
     合 計         120分

シルバーフィットネスの活動は、以下のコース・対象・会場で行っています。

 コース・対象  活動日  活動時間  活動場所 会費(半期*1)
50歳以上   10:40~12:40 早大
トレーニングルーム  
6,000円  
 13:00~15:00
  

*1 半期:前期4月~9月 後期10月~3月

所沢市総合型地域スポーツクラブ

〒359-1164
所沢市三ヶ島3-1407-1(三ヶ島中学校内)

TEL 04-2947-3481

s_fitness.htmlへのリンク